堕落した文鎮・砂肝のタルト・そして緑の風の吹く庭 庭をいじくり倒してる日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
20070705110451
トンボくん いらっしゃい!
スポンサーサイト
[ 2007-07-05 (Thu) 11:04 ]   Comment(8)
   Category:mobile
written by ちぇぶ
なんか強そうなトンボですね。
鎧着ているみたいです。
うちのほうではこのトンボって見ませんよー。
カフェオレさんちとの距離を感じますです。
2007-07-05 (Thu) 14:59 Web [ Edit ]
written by ちくわ
お!とんぼがこんな時期に?ウチは蜂とか蝶とかヘンな虫とか(笑)
木の下の葉っぱたちがイイカンジですね~。ウットリ♪
2007-07-05 (Thu) 17:04 Web [ Edit ]
written by カフェオレ
>ちぇぶさん

そうそう、「これって、何トンボ?」って聞くつもりで携帯カメラで撮ってて、なんかしらんがアサガオを移動してあげたのでその画像送ってしまったんでした(笑)

で、これって何トンボだとおもう?
全身ほぼ黒で、胸辺りが黄色いの。
シマシマじゃなかったのよ。

距離なんか感じないでよーーーー。
わたしもこれ、初めて見ましたよ。


2007-07-05 (Thu) 21:23 Web [ Edit ]
written by カフェオレ
>ちくわさん

たしかに!この時期にトンボっているのへんじゃないですか?

この葉っぱちゃんはヤマボウシの下のヘリクリサムなんですが(へそくりサムみたい・・・・)、去年はおとなしかったんだけど、春からまあ増える増える。
蒸れると枯れてきて汚くなるからけっこうバシバシ切ってます。
でも、この薄いグリーンと毛羽立ってるところがかわいいです。

毎朝はさみ持って見回りすると、必ずなんかどんどん切っちゃうんです。
でも切るとよけいに茂るのね(笑)

2007-07-05 (Thu) 21:25 Web [ Edit ]
written by ゆり
ヘソクリ・サムに笑いがこみ上げ、コーヒーを鼻から出したワシ。
サムという外人がヘソクリをどこに隠そうか、絵画の額縁を持ち上げてる絵が浮かんで・・。あ、また鼻からでそうだわ。
「メタセコイア(曙杉)」が「メチャセコイやん!」と聞こえるワシと同じ感性かも~~。
2007-07-05 (Thu) 21:49 Web [ Edit ]
written by ちぇぶ
>「これって、何トンボ?」

たぶん「コシアキトンボ」だと思います。
張り切って調べちゃった(*´∀`*)

http://www.h7.dion.ne.jp/~n-tombo/n-tombo/tombo/kosiaki.htm
2007-07-05 (Thu) 23:20 Web [ Edit ]
written by カフェオレ
>ゆりさん

わたしもゆりさんの「メタセコイヤ」の日記読んだときは大笑いしましたよ!!!
「オオサンショウオ」と同じような魚の一種だと思ってましたけど・・・・(笑)

>サムという外人がヘソクリをどこに隠そうか、絵画の額縁を持ち上げてる絵が浮かんで・・。

ありそうですね。
そこに隠したヘソクリの札には、10年前に失踪していたサムの姉の血痕がついていた・・・・続く。

2007-07-07 (Sat) 08:09 Web [ Edit ]
written by カフェオレ
>ちぇぶさん

>たぶん「コシアキトンボ」だと思います。

ありがとう!これですよこれこれ。
調べてくれると思ったー(はあと10個)

コシアキなんて、初めて聞いたしはじめてみました。
近所に池があるから、そこから来てるのでしょうねえ。

>張り切って調べちゃった(*´∀`*)

たいへん良く出来ました(*'-')b
わたしにも虫以外のことなら、なんでも聞いてね(笑)
2007-07-07 (Sat) 08:14 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。