堕落した文鎮・砂肝のタルト・そして緑の風の吹く庭 庭をいじくり倒してる日々の記録
いま「知っとこ!」でやってたオランダはマーストリヒトの教会の本屋さん。
素敵杉!

こちらですこちらです。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071205_church_bookstore/

読書ブログのほうに書く話でしたけどいいや。

写真をちょっと拝借しますね。
libr3_m (1)


libr_m.jpg

2007_000202_m.jpg

2007_000307_m.jpg





そういえば、先日までやっていたドラマの中で、大久保君(役名)の部屋がまだ素敵でしたね。
ドラマが素敵だったとは言ってないです。断じて言ってないです。

で、壁面本棚!あこがれるーーー!
壁面本棚で、デスクがあって、ベッドもあって、照明がまたくぅっーーーーー。

最終回も観なかったけど、大久保君の部屋だけキャプチャしとけばよかったかなあ。



スポンサーサイト
[ 2010-06-19 (Sat) 09:29 ]   Comment(6)
   Category:days
written by niwazou
ああ、素敵。本棚がステンドグラスみたい。
「知っとこ」は見なかったけど、ドラマは最後の2回くらい、見たよ。 
去年もおととしも同窓会があったけど・・・年頃も一緒だけど・・・
ひとこと、おいおいっ、て感じでしたね、ドラマ。
大久保くんの部屋、私も好き! でも、斉藤由貴とあの部屋は似合わなかったから、もし、あの先があっても、ふたりはきっとうまくいかなかったであろう。
2010-06-19 (Sat) 15:17 Web [ Edit ]
written by ブラボー
わあ!素敵~!と思わずコメントしようと思ったら、niwazouさん・・・。
「知っとこ」って何?大久保くんて誰?って聞こうと思ったら、niwazouさん・・・。
同窓会。あれか。斉藤由貴ちゃん可愛かったのにね~。ほっぺた下がり過ぎでしょう。
図書館行ってみた~い。でも読める本は一冊もないから、見てみた~い!
2010-06-19 (Sat) 21:37 Web [ Edit ]
written by カフェオレ
>niwazouさん

素敵だよね~~!本棚って色があふれてるのに統一感があるのよ。行ってみたいなあ。

ドラマ、しょもなー・・・でしたよね(笑)
斉藤由貴のあのむっちり具合が気になって、わが身を振り返って反省しちゃうから見なくなったのかも。

45歳であんな大久保君みたいなかっこいいのはおらん!去年クラス会思い出してもおらんぞ!
2010-06-24 (Thu) 18:57 Web [ Edit ]
written by カフェオレ
>ブラボーさん

にーさんに先越されてましたねー。というよりも、気が合ってますなあーという感想ですよ^^

やっぱり斉藤さんについて、つっこみとーなるよね。
黒木さんはもう、あんなんとは友達にならん。(ファンのかた、ごめんなさい。一応謝っとく小心者。)

フランスにもありそうだよね、こんなお店。
《指令》→次回渡仏の際は、教会本屋を探してきて!またはマーストリヒトにちょいと寄って来て!

よろしくね。


2010-06-24 (Thu) 19:01 Web [ Edit ]
written by ブラボー
え!本屋さんなんだ。公立の図書館かと思い込んでました。あり得な~い。宗教本以外もあるんでしょうかね。
あっちの本屋さんて、全部買い取りだから品揃えが個性のある小さな本屋さんがいっぱい、という印象なんですけど、あるんでしょうか、こんなの。
指令って、よろしくねって・・・。無理~!
2010-06-24 (Thu) 22:46 Web [ Edit ]
written by カフェオレ
>ブラボーさん

そうよ、本屋さんだよん。
何でも売ってるとおもうよ。だってオランダだもの!エ○本とかも普通にあるんじゃないでしょうか。
あちらのエ○はこちらとは違う次元ですものねーって、なんでそんな話っ。
フランスの絵本屋さんとか、いいよね~。
ああ、買取だからなのね、納得!
2010-06-25 (Fri) 19:39 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する