堕落した文鎮・砂肝のタルト・そして緑の風の吹く庭 庭をいじくり倒してる日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
どうやらこのままだと京都の話がおわってしまいそうなので、書かないと!

先週の末に女二人で一泊京都旅行に行って来ました。

京都に行きたくて行ったわけじゃなく、消去法で京都になっただけなので行きたいところがあるわけじゃなかったので計画もせず。

一緒に行く友だちにガイドブックを買わせ、わたしは金曜の夜のあわててネットで調べるというやる気のなさ。

そもそも「観光」ってのが嫌いなわたしです。
嫌いって言うより、「見た、はい次、見た、はい次」というようにこなす観光に嫌気が差していたのです。

それは前にヨーロッパにいたときにはまだ子どもがちいさくて、「機嫌がいいうちに教会の中見に入ろう・・・」とか「寝てるうちに有名な風景のとこまで歩いちゃおう」「せっかくだからあそこも行かないと!」みたいな旅行ばかりしてたからかもです。

それに尋常じゃない人ごみ嫌い。
それと閉所嫌い。&暑いの嫌い。

ってことで、観光旅行なんかずっと行ってませんでした。

ああ、前書きが長い。


さてここからです。

到着ご13時からチェックインできるホテルに荷物を置き、お茶漬け屋さんにランチへ。

丸太町 十二段家

漬け物大好きですので、大満足。おなかいっぱいでした。

近くに京都御所があるようだったので、そこまで散歩。
せっかくだからと中をぶらぶら。
やっぱり「せっかくだから」・・・・いかんいかん。

御所って、予約しないと入れないんですね。
だから人がいなかったのか。なーんだ。
でも人がいないことに大満足なわたし。

そして、前の日にmixiの「そうだ京都に行こう」コミュで調べておいた寺院に行こうかという気になり、地下鉄に乗って『実相院』へ。

観光ガイドに載ってなかったけど、ここいちばんよかったです。

「床みどり」・・・・・

p2_9.jpg


カプリ島の青の洞窟には行ってないけど(これだけがあっち方面の心残り)、なんかこんなんだろうなあ。ア、チガイマス?

もうすぐ紅葉になるので、「床もみじ」だそうです。
素敵(*^^*)

p2_10.jpg



行っちゃおうかなー。11月終わりかなー。

帰りは途中で賀茂川あたりをぶらつき、ホテルに帰って中華のコースをいただき、ワイン飲んで酔っ払って寝ましたー。

ホテルのレストランで食べないといけなかったので、中華・和食・フレンチの3軒から選んだんだけど、中華で大正解!
おいしかったわー。

一日目おしまい。

スポンサーサイト
[ 2006-10-18 (Wed) 08:18 ]   Comment(2)
   Category:going out
written by ちぇぶ
漬け物でお茶漬けですかー。いいなー。食べたいなー。
床みどりと床もみじ、すごいキレイですね。見たい。

これ、もみじのある位置に人がずらっと並ぶと、
床中人の顔!という怪奇現象的絵ヅラになったりするんでしょうか。
それも見たい。

中華のコースって、おなかいっぱいになりそうですねー。
ワインだけだったんですか? 紹興酒は?<これ、ワタシはすぐに酔っぱらいます
2006-10-19 (Thu) 08:56 Web [ Edit ]
written by カフェオレ
>床中人の顔!という怪奇現象的絵ヅラ

あはははははは。わらいましたー。
笑ってお茶吹きだしました。

「床人面」・・・・・・「床人麺」・・・・?

あ、ちょっとおいしそうなラーメンになっちゃった(・∀・)

>ワインだけだったんですか? 紹興酒は?<これ、ワタシはすぐに酔っぱらいます

中華たべてるときはビールだったのでした。
紹興酒も飲んだらよかったねえ。
ちゃんと飲んだことがないので、飲んだらどうなるか不明なの。
今度飲んで報告しますわ。

コースはおいしかったーー。
わたし、甘党じゃないので、最後の変な中華菓子はいらないの。
そんなもんよりふかひれもっとーーーと思ってました。

「うにとフカヒレのとろみスープ」と、「ホタテのXOジャン炒め」と「イベリコ豚と季節の野菜炒め」とかがおいしかったです。

中華は大勢で食べた方がおいしいけどね(゚∀゚)b
2006-10-21 (Sat) 07:19 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。