堕落した文鎮・砂肝のタルト・そして緑の風の吹く庭 庭をいじくり倒してる日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
リビングから庭を見ると真正面にある二つの窓。裏のお宅のトイレと洗面所らしい^^;

夏は葉が茂るのでいいのだけど、冬は丸見え。
夕方は電気がついたり消えたりもわかるし。

気にしないでおこうと思ったり、なんとなからないかなーと思ったり。目が合うわけではないのでね。

実は高低差のある住宅地でうちの方が50センチくらい低いので、ぐるりとフェンスを作った時も造園屋さんに「その2つの窓を隠して欲しい」とお願いしたにも関わらず「フェンスが高くなりすぎて危険だからこのくらいでいいんじゃない?」と説得されてしまっていたのですよね。
今にして思うと、もっとごねればよかったよ、なんですが。

で、なにか閃くまでってことでこのように普通のすだれを垂らしてたんです。
IMG_1703.jpg

こうしていると、窓が見えないだけですごく心地よいのですよね。
で、何とかしたいと。でもお金はかけたくない。というかかけれない!

そこでまず、アイアンの短いフェンスを木のフェンスにくくってみました。
この画像にあるやつです。

でもこれだけだと唐突で、おかしい。大きさ的にはぴったりだなあ。などなど。
やっぱりパーゴラみたいなのを置いて隠すのがいいなーと思い、HCで木材を眺めたり楽天で既成品を探したり。

で、こうなりました。
IMG_5099.jpg

仮置きで高さを出すため、いろんなものに乗せてあります。
左がわのシマトネリコと絡んでるので、倒れませけど・・(笑)

萩の枝で作ってあるすだれを掛けてみました。濃い色と扱いやすさで当分これでいこうかな。
IMG_1270.jpg



このすだれは麻の布とかシェードに変えてもいいかと思ってます。
木をはってもいいかな。
パーゴラも安いものなのでこの色(^^;; 色を白っぽく塗り替えるかもです。
足元がえらいことになってるのは秘密です。フェンスに頑丈にくっつけてあるので、まず倒れないでしょう。

やってみたらフォーカルポイントになって、フェンスがだーーーっとあるだけよりもいいじゃないか!と自画自賛してます。

またバラがからんで来たり、クレマが登ってきて茂ってきたら変わってくるだろうから、楽しみです。
スポンサーサイト
[ 2012-04-10 (Tue) 07:36 ]   Comment(0)
   Category:garden DIY
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。