堕落した文鎮・砂肝のタルト・そして緑の風の吹く庭 庭をいじくり倒してる日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
どえらい筋肉痛です。肉体労働ってすばらしい~!
腕も肩も腰も太ももあたりも、まんべんなく筋肉痛。ジム要らず。

まだまだ運んだだけで試作品です。
作業場を隠すというのと、台を設置するというのだけは決めてます。
決まったらモルタルっちゃいたいけど、駐車場にモルタルして、今後息子達が車を買ったりして増えたら文句出るだろうなー。ということで、思案中です。積むだけなら壊せるしねー。

おとといの図。
2009.3.16 045

表面はきれいな黄色っぽい耐火煉瓦なんだけど、積むと横が茶色だったり苔の緑だったりでイマイチです。これは敷くべきだなあ。

ということで、昨日は敷いてみました。
あら、敷くといいわねー。
2009.3.16 046

で、西側の誰も行かない小道のレンガをえっさほいさと運んで、壁のように積んでみました。
曲げた方が倒れないので、曲げました。
2009.3.16 052

この奥には赤玉土やらバケツやらが隠してあります。隠れるものね~~(^^)
あとはそこに作業台を作って強度を増さないとだなあ。
下のほうだけモルタルしようかなー。
鉄筋が入るレンガを真ん中につかおうかなー。

とりあえず筋肉痛が治るまで、考えます。
[ 2009-03-18 (Wed) 07:46 ]   Comment(12)
   Category:garden DIY
こんな感じでしょうか。

2009.3.16 037

とにかく小さいのでどのように使おうか悩みましたが、レンガを発掘してるときにそこに代わり置けばいいやと。
多分、形のいいやつは最後に置くんだろうなーとか、外側はなるべく整えるんだろうなーとか、それくらいしか思い浮かばないので適当に積んでみました。


[ 2009-03-16 (Mon) 18:46 ]   Comment(4)
   Category:garden DIY
heidiさんちの庭を見せてもらって、庭いじり熱がでました!

ということで、午前中にちゃちゃっとレンガの花壇をモルタりました。
2009.1.31 045

雨上がりの朝で、風も生ぬるかったです。
水平器はあるけど、使わない。
ハンマスはタガネで一発割りです。
2009.1.31 048

ここは日当たりもよく風も通る場所なので、とっておきのバラポイントになる予定です。
ていうか、ここしかならんので、どうかがんばってくれ。これでも咲かなかったらもうバラはやらぞ。
2009.1.31 053


ところで、この八重のストック。買ったときからこのままなんです。すごい。
よーく見ると微妙に花が増えて大きくなってるかなあ。
クリスマス前からずっとここで鎮座しております。枯れないのもすごい。
2009.1.31 023

まるでパンチパーマの大仏のよう。風が吹いても動かない。
2009.1.31 024

これは一重のストック。とってもかわいい。赤のブリキ缶に入れてあります。クリスマス仕様からちょっと変えただけです。
2009.1.31 021

[ 2009-01-31 (Sat) 19:26 ]   Comment(8)
   Category:garden DIY
プリペットで囲ってあるコーナー。

向いの家の基礎ブロック2段分を隠すためにちょっと積むんだけど、レンガがあまりないから普通の積み方じゃなくて縦にっての?10cmのほうを壁面にして積んでいこうと思うの。これってセコイかしら?
こんな風に。モルタルで目地は作るつもりなのだけど・・・・

080405_181753.jpg


そのコーナー、プリペットやら他の花木があるし、アーチもあってそこにはブドウとクレマチスとハマナシが絡まっていて、ホスタの芽があったり、めちゃくちゃ積みにくい場所んです。
やっとその気になったので、明日にでもやろうっと。


[ 2008-04-05 (Sat) 18:25 ]   Comment(8)
   Category:garden DIY
20080205091304


いそいそとならべてみた。
買って以来ずっと駐車場の後ろで邪魔にされてました、かわいそうなレンガ。
でもすごく気に入ってるのです。

立水栓にしようか鉢置き台にしようか花壇の縁取りにしようかはいまだに悩み中です。


[ 2008-02-05 (Tue) 09:13 ]   Comment(6)
   Category:garden DIY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。